有名人の軽微な交通事故をいちいち報道する必要ある?

羽生善治竜王の妻が衝突事故 東京・世田谷、けが人なし

有名人が起こした交通事故が報道されるのを時々見るけど、たいていの場合、「だからどうした?」という程度のものが多い。

今回の事故もけが人はいなかったというんだから、全国ニュースとして取り上げるようなものか? という気がする。

この程度の事故なんか、毎日のように全国で起きているよね。って言うか、もっと大きな事故でも報道されないことが多い。

おいちゃんも昨日、国道で乗用車が路外に転落している事故現場を通ったけど、地元のメディアでさえ報じていなかったよ。

なのに、どうして有名人やその家族の事故だと全国的に報じるんだろうね。有名人だとプライバシーを軽んじてもいいと思っているのかな。

マスコミも警察発表の中に芸能人とかスポーツ選手とかの有名人の名前があったら、とりあえず報道しておくか、くらいの感覚なんだろうね。

こういうところにも、マスコミによる情報の取捨選択っていう問題が表れているように思う。

何を報じて何を報じないかはマスコミが決めて、国民は与えられる情報だけ受け取っていればいい。例えゴミのような話題でも。っていう意識がマスコミにあるのかもしれない。

この事故だって、羽生善治さんや奥さんの身内でもなければ、どうだっていい話。極端な話「隣りの猫が子猫を産みました」みたいな「日記かよ!」って突っ込みたくなるようなレベルのことでしかない。

しかも、この事故があちこちのニュースサイトに掲載されているのを見ると、単なる嫌がらせかと言いたくなるよ。

こんな「チラ裏」レベルの事故より、もっと大事なニュースあるんじゃない?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする