視力の急激な衰えは飲酒が原因? 焦って禁酒してみた

酒を我慢する男性

ども、おいちゃんです!

この度、一身上の都合により、10年以上欠かさず飲み続けてきたビールをやめることにしました。

雨の日も風の日も、いい日も悪い日も苦楽を共にしてきたビールとの別れは切なく辛い断腸の思いですが、のっぴきならねえ事情でやむにやまれずの禁酒でございます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

衰え続ける視力で免許更新の危機に!

先日、5年ぶりに運転免許証の更新があったんですが、視力がギリギリでなんとかパスしたという状況でした。

普通免許の更新に必要な視力は両目それぞれで0.3以上、または片目で0.7かつ視野が150度となっています。

おいちゃんは子供の頃のケガで右目の視力が測定不能なので、左目だけで0.7以上の視力が必要になります。5年前の更新時に作った眼鏡は矯正視力で1.2くらい出たんで楽勝だったんですが、今回作った眼鏡ではギリギリの0.9。店員に「これ以上は出ません」と言われるほど悪化してました。

自分でもここ数年でずいぶん視力が落ちたなとは実感してました。近視が進んだ他にも老眼や慢性的な眼精疲労、目のかすみなどがドンドン酷くなってきたんですね。それでも「歳のせいだ、しょうがねえ!」なんて思ってたんですが、このままじゃ次回の免許更新が危ういというのは困ります。

次回の免許更新は使い捨てコンタクトレンズ&眼鏡の合わせ技で臨むしかないかと思っていたんですが、ふと、「もしかして酒って目に悪くね?」という疑問が心に浮かびました。

さっそくググってみると、やっぱり肝臓の機能が悪化すると視力にも悪影響出るようです。

肝臓は栄養を体じゅうに送り出すのが仕事ですが、おいちゃんのように毎日ビールをガブガブ飲みまくっていると、肝臓はアルコールの分解作業に追われて本来の仕事である栄養を送り出す仕事に手が回らなくなります。ということは目にも十分な栄養が届かなくなり、視力低下など様々な悪影響が及ぶということです。

このまま毎日ビールを飲み続けていると、視力が悪化し続けるのは既定路線のようです。次は免許の更新ができないかもしれない。下手したら失明するかも? という不安が一気に襲い掛かり、それまで「てやんでえ、酒で死んでも本望だぁ!」と本気で思っていたわりに、視力への不安から禁酒を決意しました。

禁酒アイテムはノンアルコールビールと炭酸水

禁酒すると言っても、これまで10年以上欠かさず飲んできましたから、何もしないでスパッとやめられるはずもありません。アルコールへの欲求と戦う以上に苦戦するのが、飲酒という習慣そのものです。

おいちゃんの場合、仕事から帰ってくるとまずビールをプシュッと開けてガーっと飲み、「カァーッ!」とのど越しを堪能します。「今日も頑張った俺、ご苦労さん!」な一瞬ですね。こういうのが毎日の習慣になってますから、まずはここを何とかしなければなりません。

そこで最初に試したのがノンアルコールビールです。

今までノンアルコールビールなんて飲む人の気が知れませんでした。正直言って、「そんなもん、わざわざ金出して飲むなんてバカじゃねえの?」とまで思ってました。
ごめんなさい<(_ _)>

でも、これまで酒はビール党だったおいちゃんにとって、ノンアルコールビールは禁酒アイテムとしてはなかなかいい存在でした。

はじめてノンアルコールビールを買った日は禁酒1日目ということもあって、「飲みてー」という気持ちがグワーッと襲ってくるわけです。その気持ちをなだめるようにノンアルコールビールをドンドン喉に流し込みました。

どこかで「こんなもんじゃ自分を誤魔化せないだろうな」と思いつつ飲んだノンアルコールビールですが、意外にも2~3本開けてみると「飲みてー」という欲求はかなり収まります。

「これは禁酒アイテムとして、なかなか優れものじゃないだろうか?」と思いつつ缶のラベルを見ていると、成分表に「アセスルファムK」という表示が。こういう合成甘味料が体に良くないという話があるので(誤解だという説もあります)、ちょっとウ~ンと思ってしまったわけです。

ま、それまでもっと体に悪いアルコールをさんざん飲んでおきながら、にわかヘルシー主義になる自分もどうかと思いますが。

他にいい方法はないかとググってみると、ビール代わりに炭酸水を飲んで禁酒したという体験談がけっこうあります。なるほど、炭酸水なら糖分もないし問題ないだろう。でも味がない炭酸水じゃ物足りなさそうと思いましたが、ものは試し、スーパーで安い炭酸水を買ってきました。

結論としては、炭酸水も禁酒アイテムとして使えます。

とくに、おいちゃんのように酒はビール派という人は、なんと言ってものど越し命なわけですから、のど越しさえ十分に満たしてやれば、けっこう満足できます。そのうち腹も膨れてくれば、なおさらビールへの欲求も収まります。

とは言えノンアルコールビールも捨てがたいので、炭酸水と併用して禁酒を継続してみようと思います。

おいちゃんの禁酒は今日でまだ5日目。

このまま続くかどうか? その後の経過や禁酒して何か変わったかなど随時アップしていきますので、またのお越しをお待ちしております。

したっけね!

おいちゃん関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)