警察官って学習能力ないの? 今度は茨城県警が容疑者に逃げられる

先月の8月12日、大阪の富田林署から樋田淳也容疑者が逃走してから、早ひと月半。警察は未だに発見できないどころか、またもや容疑者を捕り逃がす失態を繰り返しています。

もはや、お家芸?

逮捕直前の容疑者、捜査員が母親と話す隙に逃走

発表によると、男は8月16日、別の男2人とともに、同市内のカラオケ店で男性1人に暴行し、けがを負わせた疑いがあり、県警が今月25日に傷害容疑で逮捕状を取っていた。26日午前5時40分頃、捜査員5人が男の自宅を訪れたが、玄関先で母親と話している間に、男に逃げられたという。

傷害事件の容疑者が逮捕前に逃走 茨城県・筑西

男は身長約170センチのやせ形で、灰色の半袖Tシャツに紺色のハーフパンツ姿で、はだしで逃走したという。

朝の5時に容疑者がTシャツ・短パン・裸足で逃げたってことは、こいつ、呑気にグッスリ寝てたんだろうね。

しかし、たった一人を捕まえるのに5人で行って、あっさり逃げられるって考えられないよね。

これって野球で言えば、お互いに相手が捕るだろうと思って外野フライがヒットになったみたいな、そんな感じ?

もうね、今どきの警察官がバカすぎて、治安もへったくれもないね。むしろ、逃げた容疑者よりも、逃がした5人の警官の顔と名前を晒してほしいわ。

大阪の富田林署が樋田容疑者に逃げられた不祥事で、全国の警察には「容疑者に逃げられないように注意しましょう」とか通達がなかったんだろうか?

日本の警察官って交通違反の取り締まりは頑張るくせに、刑事事件の容疑者を捕まえることには興味がないみたいだね。

前にも書いたけど、無能な警察官のせいで、日本じゅうに監視カメラが設置されるようになる日は結構近いのかもしれないって、おいちゃん思うわ。

したっけね!

8月12日に大阪の富田林署から樋田淳也容疑者が逃走してから、9月12日で一か月経過したけど、未だに見つかっていない。 ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする