不要不急の外出を控える日は、急ぎじゃない配送はあとまわしに

台風21号、ネットにも映像がいろいろアップされてるけど、トラックが強風で横転する映像もあった。っていうより、予想通りあった。ネット映像が普及したせいか、暴風雨のときにトラックの横転事故って必ず見る気がする。

そういう映像を見ていて思ったんだけど、マスコミが「不要不急の外出は控えてください」と呼びかけるような日でも、不要不急なものが届けられたりするのはおかしいと思わない?

宅配便でも生ものじゃなければ1日や2日くらい到着が遅れたって問題ないものが多いよね。もし急ぎのモノなら期日指定すればいい。

食料品の配送の場合はちょっと難しいかもしれないけど、それでも1日や2日買い物に行かなくたって、何か食べ物はあるはず。むしろ、日ごろから暴風雨や暴風雪に備えて非常食を用意しておくように心がけるのが当たり前。

あと、新聞やDM、フリーペーパーなんかは絶対「不要不急」なものだから配達しなくていい。

配送業務だけじゃなく、営業マンも顧客の訪問なんてしなくていい。むしろ、そんなときに来られても顧客は迷惑かもしれないし。

暴風雨や暴風雪のときまでしなくちゃいけない仕事以外は、家に籠もってたほうがいいんだけど、世の中には自分さえ籠もっていれば他人がどうなろうが知ったこっちゃないっていうバカもいる。

台風の中、ピザを注文するバカと、配達させるバカ会社

「ドミノ・ピザ」らしき宅配のバイクが強風で転倒

Twitter発で話題になっていた画像だけど、「ドミノ・ピザ」と思われる宅配のバイクが強風で転倒している。

そもそも、こんな日に宅配ピザなんて営業する必要あるか?

そりゃね、注文した奴は「今日は外に出ないでピザでも取ろー!」ってぐらいの気持ちだったんだろうけど、そいつのために暴風雨の中を走らされるほうはたまったもんじゃない。

注文するほうも、それを配達させる会社も、どっちもバカじゃね?

って、おいちゃんは思う。

したっけね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする